異常で理不尽なのは

2019年4月中旬に、43年ほど所属していた日本共産党を離れました。

=====

1=
「異常な福山市政 住民要求実現にむけ市民と共に闘う
〇あまりにも理不尽な学校統廃合やめよ
〇駅北ひろばと福山城の景観を守ろう
内海・能登原地区で「地域と学校を守ろう(」?)と宣伝」

上記は、今日(2020年8月5日)の「しんぶん赤旗」はせこみの「日本共産党福山市員会たより」の見出し

宣伝は7月30日に行われた
が、3日後の今月2日告示された福山市長選は、市政史上初の無投票
現・枝広市長に「無投票は1期4年間の市政運営が評価された」と言わしめた

「異常」で「あまりに理不尽な」のは
言う(宣伝する)だけで全く闘わない(4回連続市長選に候補を立てない)
日本共産党である

2=
加えて、村井明美・前市議は8期(29年)を務めて今春引退後も、福山市議団の一員なのか?!
http://www.f-jcp.com/prof_murai.htmlLink

党の規約は、第44条に「各級地方自治体の議会に選挙された党の議員は、適切な単位で必ず党議員団を構成する」と定めており
引退した議員が議員団に留まる余地は無いはずだが

1・2のどちらにも、開いた口が塞がらない!

— posted by 神原 at 03:33 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

宜野湾市の緑ヶ丘保育園父母会の署名にご協力ください!

昨年(2017年)12月7日に、沖縄県宜野湾市の緑ヶ丘保育園に米軍ヘリの部品が落下し、その後も米軍ヘリの事故が続いています。
midorigaokahoikuennsyomei
第1次署名(2017年12月12日~21日)=26,3722名


緑ヶ丘保育園の父母会が「園上空を米軍機が飛ばないように求める緊急署名」(今月末集約の第2次署名)に取り組んでおられます。

私も、関係する6団体に署名にご協力いただけるようお願いし、署名用紙をお預けして回りました。

弊ブログにお立ち寄りくださった皆さんが、
http://www.futenmabap-church.com/nursery/pdf/syomei_3.pdfLink
から署名用紙をダウンロードしてくださり、
ご記入・ご拡散いただき、
1月31日までに緑ヶ丘保育園(住所は署名用紙に記載されています)にご返送くださいますよう、
ご協力をお願い申し上げます。

— posted by 神原 at 01:10 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

鬼原悟氏「樋口陽一氏の『天皇賛美』に異議あり」のご紹介

鬼原悟氏のブログ「アリの一言」
2017年12月18日=樋口陽一氏の「天皇賛美」に異議あり<上>
http://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/5a896f269f84ee1b5a3d9b477f9a4083Link
①「天皇の中国訪問」―なぜ「反対」から「評価」に変わったのか。
②「 天皇の沖縄訪問」は「平和の感受性の証左」か。


同19日=樋口陽一氏の「天皇賛美」に異議あり<下>
http://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/b1efc049f759d13c6a2cbef30467b5a6Link
③天皇は「憲法順守」しているか。
④「明君」待望論は「主権在民」に反しないか。

ぜひご一読ください。

==================

鬼原さんは、ブログに発表した「天皇(制)」論をまとめて、
『「象徴天皇制」を考える その過去、現在、未来』(B6判、187ページ。1部送料込み1,000円)
を発行されました。

上記の各リンク内に郵便振替口座の案内があります。
ぜひご購読ください。


— posted by 神原 at 02:02 am   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

共産党が参院比例代表9ブロック制を提案?!

井上哲士共産党参院議員が8日、参院改革協議会の選挙制度に関する専門委員会で
「投票価値の平等の実現を大前提に、国民の多様な意志を反映し、
一定の地域性を持たせる、9ブロックの比例代表制を提唱」
とか(「そんぶん赤旗」9日付けの記事大意)。

いまや、共産党が国会議員の地域代表性や、一票の価値とブロック制が両立すると主張するのか?

— posted by 神原 at 08:36 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

SNSの闇を見る思いです。―残念です。

《 拡散ご注意!
 私(神原)は以下の投稿・ツイートは悪質なデマと考えております。》

「世界の公務員平均年収(万円)
第1位 日本 898
第2位 アメリカ 357

第7位 ドイツ 194」
なるツイートやFB投稿、リツイートやシェアが流行っていますが、これは悪質なデマなのではないかと考えています。

欧米各国の最低賃金は日本より高いと聞いていますし、
購買力平価を勘案したとしても、他国の公務員がこうした低賃金で人間らしく生活できるのだろうか?
と疑問なのです。

なにより、このデータの出典も、いつの、どの機関のデータであるのかも、全く明らかでなく、
多くは「sonmasaさんより引用」と記されているだけです。

ツイートで「@sonmasa」さんを検索したところ、@sonmasaさんの6日のツイートが見つかりました。
そこで、正午過ぎに@sonmasaさんに
「一昨日の、このご投稿ですが・・・。
根拠は何でしょう?
だれ(どういった機関)が、いつ(何年の)作成して、どこに発表したデータですか?

ぜひ検証できる形でご教示くださいますよう、お願い申し上げます。」
とリツイートしまみました。
(そのうちご返事いただけるのかもしれませんが、現時点ではご返事はいただけておりません。)

私は今年5月下旬以来、次の伊丹万作の「戦争責任者の問題」の一節を、ツイッターの自分のアカウント
https://twitter.com/shiawasetakijiLink
の「固定したツイート」にして自らの戒めにもし、ご紹介もしています。
「『だまされていた』といって平気でいられる国民なら、おそらく今後も何度でもだまされるだろう。
いや、現在でもすでに別のうそによつてだまされ始めているにちがいないのである。」
http://www.aozora.gr.jp/cards/000231/files/43873_23111.htmlLink
という言葉です。

失礼なようですが、出典が明らかで無く検証のしようが無いデータを事実として拡散される投稿者や、その投稿に与えられた他の方々のコメントに当たることなく、感情的な(無責任な)コメントをされる方々の反応は全く納得できません!
SNSの底知れない闇や愚かさを垣間見る思いがします。

投稿者やコメンターの多くの方々が、反戦・平和、民主主義と生活向上を信条としておられる(リベラルでいらっしゃる)ようです。
それだけに、そうした信条と無責任な行動はどう統一されているのか?が、私にとって非常に興味深い問題です。

— posted by 神原 at 01:59 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0489 sec.
神原卓志(かんばらたくし)です。
prev
2021.5
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31